10年間過食症だった私が生きづらさを卒業して人生変えた方法

【無料説明会:9月満席】「もう過食症に戻れないあなたになる幸せ体質への“逆転”プログラム」

摂食障害専門カウンセラー安藤しずきのプロフィール

 
この記事を書いている人 - WRITER -
安藤 しずき
UMIカウンセラー 安藤しずきです。 摂食障害(過食・過食嘔吐)に悩む方と回復を支えるお母さんに向けて、生きづらさを根っこから解消していく「がんばらないススメ」を発信しています。 ブロック解消と宇宙の法則、そして自身の過食症克服体験を交えて、カウンセリングやオンライン個人レッスンなど、その方にぴったりなかたちでサポートをさせていただきます。

はじめまして。UMI講師・カウンセラー 安藤しずきです。
※UMIとは

摂食障害を本気で治したい方 その回復を支えるお母さんへの、心の面からのサポートをご提供しています。

摂食障害の【症状】ではなく、摂食障害の根っこの部分にスポットをあて、生きづらさの根本解消をするお手伝いをしています。

カウンセリング・講座・オンライン個人レッスンなど、その方にぴったりなサポートをご提供させていただきます。

 

2017年7月から高橋ゆりこさんのもとでUMIマスターコースを受講、

その後 、UMI創始者の川相ルミさんのもとでカウンセラーコースを卒業し、

2018年6月にUMIカウンセラーとしての活動をスタート。

2019年1月からはUMI講師としての活動を開始する予定です。

 

カウンセラーのお仕事をすることになったきっかけ

 

UMIを受講するきっかけとなったのは、娘の誕生でした。

機能不全家族に育ち、親との確執に悩み、過食症(過食嘔吐・非嘔吐過食)になり、生きづらさに悩み続けてきた私に母親なんて務まるんだろうか。

こんなにも自分に自信が持てない、不安でいっぱいの母親に育てられて、この子は幸せになれるだろうか。

娘には私みたいになってほしくない!

そのためにはどうすれば!?

そう考えて行き着いたのが、【まず自分が幸せになること】

そんなときにで出会ったのが、UMIでした。

 

子ども時代のこと

手のかからない子。駄々をこねたことはなく、親を困らせることはしない。聞き分けがよく物分かりのいい、やりやすい子。

だったそうです。

思い返せば私の子ども時代は、常に父の怒鳴り声に怯えていました。

家庭が自分の社会の大半を占めていた頃から、そこは毎日が不安と緊張の中にあり、家が落ち着く場所だった記憶はありません。

自営業で常に家にいる父を、いかに怒らせないように刺激しないように過ごせるか。

それがすべてでした。そうすることが、母を助けることになると思っていたのです。

それでも地雷を踏んでしまい「腐った女」呼ばわりされたのが小学1年生の頃。

父から愛されていないと思い込んだ、決定的な出来事でした。

 

中学・高校時代

父の顔色を読むプロになり(笑)、父に気に入られる術も分かってきていた私ですが、だんだんと反発心が生まれ始めます。

なんで私の父親はこんな人なの!?なんでこんなにしょーもないことで怒鳴るの!?なんでこんなに気を遣って生きていかなきゃいけないの!?

怒る基準も父の気分でしかない。これは躾じゃない。

おかしい。何かがおかしい。

この頃から家にいることが苦痛になって自室にこもるようになり、家族で過ごす時間がなくなっていきました。

 

人の顔色ばかりうかがう子ども時代を過ごしてきたので、家の外でも人の顔色の変化には敏感に気づいてしまいます。

機嫌が悪い人を見ては自分のせいだと思い込み、周りからどう思われているのか気になり、気を遣いすぎて自分の意思がわからない。嫌われることが怖い。クラスにもうまく溶け込めない。

あれ、私、なんか生きるのが難しい・・・

 

18歳~ 摂食障害と共に過ごした10年

溜まり続けた生きづらさは、18歳の頃に過食嘔吐という形で表れました。

きっかけは「痩せたい」という気持ち。たった一度きりのつもりでした。

でもこれが、一度ではすみませんでした。

こんなの、すぐやめられる。痩せたらやめたらいいんだから。今だけ、今だけ。

そう思っていたはずなのに、気づけば抜け出せなくなっていました。

 

心も体もボロボロで、日常生活もままならず、起き上がることもつらい毎日。

プライベートな予定はキャンセルすることがしょっちゅう。バイトも会社も、急な欠勤で穴をあける。

こうしてたくさんの人にさんざん迷惑をかけて生きてきました。

当時はただ、【普通】になりたかったです。

みんなが普通にできることが、どうして私にはこんなに難しくなっちゃったんだろう。

日常生活のすべてが、とても難しいことになってしまいました。

起きられない。学校に行けない。電車に乗れない。片づけられない。料理ができない。布団で寝られない。コンタクトを外して寝られない。

 

回復・再発・悪化を何度も繰り返しながら・・・

摂食障害の一時的な回復、再発、悪化を繰り返しながら、摂食障害克服のために心のことを少しずつ勉強するようになりました。

摂食障害になった原因を調べたり、カウンセリングを受けたり、克服した方の体験談を読んだり、

それと合わせて様々な出来事が重なり合い、自己流ながら約10年続いた摂食障害を症状ストップまで回復。

克服までの道はこちらに詳しくまとめています。

でも、このときはまだ、自分の心に向き合ってきたつもりで、【本当の】自分の心からは逃げていました。

 

UMIとの出会い。本当に自分の心と向き合うことに。

摂食障害から回復後、結婚生活がスタートし「これでやっと幸せになれる」と思ったのに、生きづらさから抜け出せずに孤独を感じる日々でした。

夫から愛されてる実感がなくて、一緒にいても孤独で、心が不安定になってくると摂食障害の再発不安がちらつき、摂食障害を完全に克服したとは言えない状態でした。

そんな時期を3年ほど過ごし、もうこの生きづらさを完全に手放して、幸せ体質になる!

娘の誕生を機にそう決めた私が出会ったのがUMI。

この出会いは衝撃でした。

それまで、どうも掴みどころがないように感じていた心の仕組みが、驚くほど明確に説明されていたのです。

これがあれば一生困らない!ずっと不安で生きてきた私を、やっと安心させてあげられる!

私が知りたいことがすべて、ここに詰まってる!

そう確信しました。

UMIを学んで、私の人生はひっくり返りました。

今までとらわれてた常識、こうしなきゃと思い込んでたこと、愛されてないと思っていた過去までひっくり返り、衝撃の連続でした。

「幸せ」は誰かにしてもらうものじゃなくて、ここにあることに自分で気付くものということを体感して、父に振り回され被害者だった私 を卒業したことで、「自分の人生を生きる」ことの意味が、私はやっとわかったんです。

生きることを辞めたかった私でも、今は摂食障害の再発不安もなくなり、恨み続けてきた父との確執もなくなり、心から安心できる家庭の中で、子どもの成長を楽しみながら(時にイライラしながら笑)、楽しく毎日を過ごしています。

自分の意志がなく自信の持てない人生を30年以上生きてきましたが、今はカウンセラーになる夢を叶え、今までの人生で一番、今が毎日充実しています。

私のご提供するサービスでお約束させていただくこと

摂食障害を【本気で】克服したいと思っておられる方へ

  • 心の仕組み
  • 脳の仕組み
  • 現実が創られる仕組み

をお伝えすることで、摂食障害を卒業する仕組みを理解して納得感を得ながら、今の生きづらさの元になっているマイナスな自己イメージをプラスに変えていきます。

私の克服体験をもとにまとめた【克服のためのステップ】を、確実に、そして自分のペースで進んでいけるように、サポートいたします。

 

お子さまの摂食障害からの回復を支える中でお悩みを抱えるお母さんへ

  • 意識エネルギーの仕組み
  • お子さまとの関わりのベースとなる考え方

をお伝えしながら、摂食障害を経験した当事者目線と、心のことを学んだ知識をもとに、お子さまへの関わり方、接し方の【具体的なアドバイス】をさせていただきます。

お子さまの回復の強力な後押しとなるのが、お母さまご自身の幸せです。

そのためにも、お子さまの摂食障害に関するお悩みだけでなく、夫婦関係、ママ友付き合い、義両親との同居問題、職場での人間関係など、あらゆるお悩みの解決法を、具体的に実践できるよう落とし込んでご提案します。

 

このような場合はおすすめしていません・・

私のご提供するサービスは傾聴型・共感型ではなく、問題解決に重点を置いています。

ですので、ただ話を聞いてほしい、安心を得たい、そのようなことを望まれている場合はストレスに感じてしまうこともあるかと思いますので、おすすめしていないのです。

摂食障害に悩んでいた当事者として寄り添いながらも、しっかりとご自身で変化していただくために、回復のために必要なことであれば耳にやさしくないこともお伝えしていきます。

私はUMIと出会い、心の仕組みを学んで自分の心と正面から向き合ったことで、私たちはみんな、自分で幸せになる力を持っている と思うようになりました。

あなたも、あなたの娘さんも、摂食障害は克服できる!と信じて、関わらせていただきます。

 

安藤しずきの今とこれから

 

現実が変わる仕組みは本当にシンプルで、でも奥が深く、学べば学ぶほどおもしろくて夢中になっていたら、気づけばカウンセラーになり、講師活動もスタートすることになりました。

UMIの学びを進めていく中で、いつも思っていることがありました。

幸せな女性が増えたら、未来は明るい♡ ということです。

UMIを受講して人生がぐるんと好転した同期の仲間、そして自分自身の変化から、

妻の幸せは夫の幸せで、お母さんの幸せは子どもの幸せなのだなと、つくづく思ったんです。

そんなことから、幸せな女性が増えたら最高!!これが私の、今の活動の原点となりました。

幸せな女性を増やすために私にできることって何だろう?

そう考えた時に、この幸せな「今」は摂食障害の克服なくしては手に入らなかったから、あれだけ苦しかった摂食障害を克服した体験を、今悩んでおられる方に役立つものにしてお届けしたい!

そんな答えにたどり着き、摂食障害専門カウンセラーをさせていただいています。

 

これまで私のカウンセリングや個人レッスンを受けていただいた方からは

  • 過食をしない日がでてきた
  • 過食嘔吐をストップできた
  • チューイングが止まった
  • 食べ物のことを考える時間が減った
  • ダイエットしなくてもいいんじゃないかな?と思えるようになった
  • 過食の量が明らかに減った
  • 太ることが恐怖ではなくなった
  • 人に会えなくなっていたけれど、人に会いたいと思えるようになって友だちに会えた
  • 夫婦関係が良くなった
  • 子育てが楽になってきた

などのご報告をいただいています。

※クライアントさまの声はこちら

摂食障害の克服は、ある程度長期的な目線が必要になってくるケースも多いです。回復と再発を繰り返すことも珍しくありません。

摂食障害の克服を叶えるためには、必要なステップをひとつひとつ、諦めずに一歩ずつ、歩いていくことが大切です。

そこで、カウンセリングだけではなく、オンライン個人レッスン(6ヶ月コースを新設予定)や、講座(3ヶ月間のUMIマスターコース)など、長期的にサポートさせていただけるようなご提案をしています。

 

「自分で克服すると【決めたら】摂食障害は克服できる。」

私はそう考えています。

私が思う摂食障害の克服とは、再発不安さえもなく、自分が本当にやりたいことにエネルギーを注いで、自分が主役の人生を歩けること。

摂食障害を克服中のあなたも、回復を支えるお母さんも、今摂食障害に向けているエネルギーを本当に注ぎたいところに注げるようになれば、どれだけの大きな力を発揮できるでしょう!

そんなことを考えるとワクワクします。

そのお手伝いをするために、心の仕組みや脳の仕組みについての学びを続け、今後もサポートをどんどんバージョンアップしていきます。

 

おまけ。安藤しずきのこと。

1986年1月24日生まれ 夫と娘の3人暮らし

京都出身。転勤族の夫とともに、家族一同転々とします。

趣味は人間観察。活字が好きです。

私を知る人は優しい癒し系なんて言ってくださいますが、夫が聞いたらどう思うかな。笑

基本的に真面目です。でも、とんでもなく抜けているところがあります。許してくれる夫は本当に心が広い人です。

ハマるとしつこいです。ハマるものがない時期は驚くほど怠けます。

元陸上部です。いつも意外がられます。球技は大の苦手です。スポーツテストのハンドボール投げは、真剣にやって9メートルでした。

犬が好き。猫も好きだけどアレルギーで触れないので、見て楽しむことにしています。

あたたかい場所を好みます。こたつが大好きです。

南国が好きですが、強い日差しには弱いです。陸上やってたのに。

着物が好きです。着るのも好きだけど、着せる方が好き。

練習してなさ過ぎてだいぶ忘れちゃっていますが、いつか着付けのお仕事もできたらいいなー♡なんて思ったり。

 

長い長い自己紹介を、ここまでお読みいただいてありがとうございます^^

摂食障害卒業に強い意志はいらない!

むしろもう、がんばらない方がいい。

無理せず、我慢せず、楽しく生きてたらうまいくいく♡

あなたの楽ちん幸せな毎日を応援しています♡

 

こちらのブログ以外でも発信しています。よかったら遊びに来てくださいね^^

アメブロ
LINE@
Facebookページ

安藤しずきのご提供メニューはこちらからご覧いただけます

 

2018年11月13日
安藤 静希

この記事を書いている人 - WRITER -
安藤 しずき
UMIカウンセラー 安藤しずきです。 摂食障害(過食・過食嘔吐)に悩む方と回復を支えるお母さんに向けて、生きづらさを根っこから解消していく「がんばらないススメ」を発信しています。 ブロック解消と宇宙の法則、そして自身の過食症克服体験を交えて、カウンセリングやオンライン個人レッスンなど、その方にぴったりなかたちでサポートをさせていただきます。

- Comments -